水中ドローン

和倉港~操縦リベンジ編~

前回の記事で操作の設定を変更したので、2回目はちゃんと操縦してやると意気込んでやってきたのは宿泊したホテルの近くの港「和倉港」

皆さんご存じかの有名な加賀屋のお隣にある港です!

では早速操縦リベンジと撮影にまいりましょう。Let GO!

うん!なんも見えね~

透明度が無さ過ぎてテンションダウン↓↓

1時間近く操縦練習しながら撮影してましたが、魚影一つ見えませんでした( ;∀;)

釣り人が何人かいましたが、全然釣れてないし、すぐにどこかにいったので、この日は魚が寄り付いてなかった可能性が高そうです

さて肝心の操縦はどうだったかというと・・・

ダメでした~

ドローンが斜めに傾いたり、上下反転したり、前後がめちゃくちゃになったりと昨日よりは若干マシになった程度でまだ撮影がまともに出来るかといわれると微妙です。

さて何が原因だろうか?訓練すれば上手くなるのかな?といろいろ考えながら帰宅。

撮影場所の評価(5段階評価)

和倉港
透明度:★☆☆☆☆
・海水浴:不可
・釣り :★☆☆☆☆

※直前の天候や季節、時間によって水の透明度、魚の種類は変わります

釣り場情報では8月はクロダイやイイダコが釣れるらしいですが、全く影も形も見えず。このあたり魚減ってるのかな?このあたりの魚が本当にいないのか機会があれば改めて調査してみようかな

オススメ!!水中ドローン「FIFISH V6」

AmazonでV6、ケース、プロテクターガードがセットで購入できます

楽天だと個別購入

余裕がある方はどうぞ
FIFISH V6S 稼働時間最大6時間に延長、ロボットアームも付いてるよ